鼻水 止まらない 原因

慢性鼻炎で鼻水が止まらない原因は?

慢性鼻炎は、鼻炎の症状が長期間続くことを言います。
症状自体はふつうの鼻炎と変わりません。

 

くしゃみや鼻水、鼻づまりといった、
『鼻に関する症状』が主な症状になります。

 

その中でも、今回は『鼻水が止まらない!』という
症状についてご紹介します。

 

慢性鼻炎の鼻水の種類で原因がわかる?

 

慢性鼻炎の場合、『ねばり気のある鼻水』が特徴です。

 

黄色っぽくてウミのような鼻水は、
副鼻腔が炎症を起こして化膿している証拠です。

 

一方、花粉症などのアレルギー性鼻炎の場合は
『サラサラとした水のような鼻水』が出ます。

 

慢性鼻炎とアレルギー性鼻炎では、
鼻水の状態がこんなにも違うものなのです。

 

風邪などで起こる『急性鼻炎』を繰り返すことによって、
鼻の粘膜に変化が起こり鼻炎が慢性化する『単純性慢性鼻炎』は、
鼻腔粘膜に炎症が起こっている証拠です。

 

がんこな鼻づまりや鼻水が長く続きます。

 

また、花粉やダニ、ハウスダストなどの
アレルゲンが原因で起こる『アレルギー性鼻炎』は、

 

花粉症などの『季節性』のものと、
季節に関係ない『通年性』のものがあります。

 

先ほどお話ししたとおり、
アレルギー性鼻炎の場合は水のような鼻水が流れてきます。

 

まさに『鼻水が止まらなく』なります。

 

ですから、鼻水が自然と流れてきてしまうような場合は、
『アレルギー性慢性鼻炎』である可能性が非常に高いと言えます。

 

次は、慢性鼻炎に効果のあるという話題のお茶をご紹介します!