慢性鼻炎 治し方

慢性鼻炎の治し方は?辛いときに効くお茶とは?

鼻水や鼻づまりが長期間続く『慢性鼻炎』は、
とてもつらいものです。

 

なんとかして早く治したい!と思いますよね。

 

イライラや睡眠不足の原因にもなる『慢性鼻炎』は、
どのように治療するのでしょうか。

 

そもそも『慢性鼻炎』とは、
冒頭でお話しした鼻水や鼻づまりなどの『鼻炎の症状』が
長期間続くことを言います。

 

症状自体は急性鼻炎と同じで、
症状が続く期間だけが違います。

 

慢性鼻炎の治し方は原因によって変わる?

 

まず、『単純性鼻炎』の場合は、
血管収縮薬を使うことで症状が軽くなります。

 

単純性鼻炎とは、
鼻腔粘膜の炎症が長引いている状態を言います。

 

一方、鼻腔粘膜が厚くなってしまう『肥厚性鼻炎』の場合、
血管収縮薬を用いても症状は変わりません。

 

慢性鼻炎を治すには、
原因をはっきりさせることが大切なのです。

 

慢性鼻炎は、『ステロイドスプレー』の
鼻への噴霧が非常に有効です。

 

ステロイドではありますが、
全身への影響は少ないため長期的に使用することが出来ます。

 

しかし、ステロイドスプレーは定期的に噴霧しないとならない、
というデメリットもあります。

 

そして、慢性鼻炎の治療には『手術』もあります。

 

慢性鼻炎の人は、鼻中隔弯曲症を合併していることが多いのです。

 

そのため、『鼻中隔矯正術』『下鼻甲介切除術』と呼ばれる
手術が行われることもあります。鼻腔粘膜を電気やレーザーで焼くのです。

 

もちろん慢性鼻炎の原因がアレルギーの場合は、
抗アレルギー薬を内服することになります。

 

次は、慢性鼻炎に効果のあるという話題のお茶をご紹介します!