慢性鼻炎 鼻洗浄

慢性鼻炎の人におすすめの鼻洗浄とは?

『鼻洗浄』というのを聞いたことがありますか?
鼻洗浄は、別名『鼻うがい』とも呼ばれています。

 

鼻洗浄は、慢性鼻炎を含め『鼻炎の症状』に
効果的だと言われているのです。

 

今回は、そんな『鼻洗浄』について
お話ししていきます。

 

鼻洗浄は、専用の洗浄剤や生理食塩水を鼻に注入して、
ほこりやウィルス、膿みなどを取り除くことが出来る、
新しい治療のひとつでもあるのです。

 

鼻洗浄はやらないほうが良い?

 

しかし、鼻洗浄は『良くない』という耳鼻科医もいます。

 

鼻洗浄は、正しく行わないと
粘膜が炎症を起こしてしまう可能性もあるのです。

 

では、鼻洗浄のやり方について説明いていきますね。

 

まずはぬるま湯と塩を合わせて
『生理食塩水』を作ります。

 

濃度は0.9%が良いので、
ぬるま湯250ccに食塩を2g溶かしましょう。

 

生理食塩水は作りおきせず、
鼻洗浄を行うたびに作るようにしてください。

 

この手作りの生理食塩水を、
鼻炎の症状のあるほうの鼻へ入れます。

 

喉を締め付けるような気持ちで、
しっかりと吸い込んでください。

 

鼻から液体を吸い込むのは、
慣れるまではかなりの苦痛を伴うかもしれません。

 

しかし、生理食塩水が鼻の中に残ったままにしておくと、
鼻の粘膜が炎症を起こしてしまう可能性があります。

 

そのため、一度生理食塩水を吸い込んだら
全部出し切ることが大切です。

 

生理食塩水を吸い込んだら、軽く鼻をかみましょう。

 

鼻洗浄は慣れるまではとてもつらいと感じるかもしれませんが、
鼻洗浄をすると喉の痛みや鼻づまりが改善するとして、
密かに人気急上昇中でもあるのです。

 

慢性鼻炎で鼻づまりがつらいという人は、
一度試してみてはいかがでしょうか。

 

次は、慢性鼻炎に効果のあるという話題のお茶をご紹介します!